頭が,重い…。

s-IMGP0426a

3年生が育てているヒマワリです。夏休みになってもよく育って,花にはしっかりと「種」が膨らんでいます。

かなり頭が重くなっているようです。がんがん育っている時は,あんなにお日さまに向かっていたのに(だから「ヒマワリ」なんですよね),今はお日さまとは逆のほうを向いています。これも,ヒマワリの習性なのでしょうか。

アマガエル君,睡眠中…。

s-IMGP0424

5年生の教室の外で育っている「アサガオ」の葉に,アマガエル君がいました。手足をまとめて,じっとして目をつむっていますので,ただいま睡眠中なのでしょうか。

夏休み中なので,子どもたちに発見されることもなく,安心(?)して静かな生活を送っているのかもしれません。

カエルを見ると,2年生の国語の「お手紙」(アーノルド=ローベル作)のおはなしが思い出されますね。とてもいいおはなしです。

大生原小学校のアマガエル君,ゆっくりお休みください。

顕微鏡の画像が撮れた!

 昨日,撮影に苦労した「顕微鏡の画像」ですが,撮れました!IMGP1271

 いかがですか? これは学校に咲いているマリーゴールドの葉の「100倍」画像です。

葉が呼吸する「気孔」がよくわかります。口のような部分がそうです。たくさんあるのがよくわかりますね。

撮影には,校長先生のデジカメを使わせていただきました。マクロ機能でズームをしたら,こんな風に撮影することができました。やりましたっ!

他にもいろいろな植物の葉の顕微鏡画像も撮影しましたが,あとは公開秘密です。何といっても,「理科研究」のための画像ですから。

落花生の花が咲いています。

1,2年生が生活科の学習でまいた落花生がすくすくと育っています。 

s-IMGP0409

夏休みになって,落花生の黄色い花が咲き出しています。花は上から見ても気づかないくらいの中間から下の方に咲いています。

s-IMGP0413

普通の花は元気に上に咲くのに,なぜ落花生の花は下の方にさくのでしょう? 理由は「落花生」だからです。

下の写真を見てください。

咲いた花がしぼんできたのかと思ったら,のびて地面に落ちていきます。これは,土の中に実をつけようとしている茎です。「子房柄(しぼうへい)」とよばれます。

つまり,「花が落ちて生まれる」のが,あの落花生の実なのです。「マメ科」の植物なのに,土の中に実を作るという,変わった植物なのです。落花生=ピーナッツは食べても,意外と知らないのがこういう落花生の実の育ち方ですね。

s-IMGP0406

学校に来た時には,ぜひとも落花生の根元を見てください。花の後からのびた「子房柄」を観る事ができます。

理科研究中。顕微鏡の画像をデジカメで写したい!

s-IMGP0391

夏休みの理科研究には,各学年の子どもたちが取り組んでいます。連日のように学校に集まってさまざまな実験や観察の活動をしています。

6年生のグループは,さすがに顕微鏡をつかって植物の「気孔」を調べています。その顕微鏡画像をなんとかデジカメ撮影できないかというのが苦労しているところ。デジカメに三脚をつけたり,タイマーモードで撮影したり,懐中電灯で光を当ててみたり…。そういう工夫も含めて,「理科研究」なのかもしれません。地道に少しずつ問題を解決していく,そのことも大事なことです。

さて,うまく撮影できるようになるでしょうか。

学びの広場・最終日!

s-IMGP0381

5日間つづいた「学びの広場」も,本日で終了しました。子ども達のアンケートを見ると,学習への取組の評価は良いようです。「疲れたぁ」と言いながら帰宅していきました。それほど,学習に集中したということでしょう。実際にとてもよく取り組んでいました。

学習のカードにもがんばった様子が記録されています。担任からのコメントも子ども達の励みになったのではないでしょうか。

子ども達に聞いてみると,「もう夏のドリルは終わった!」などという子もいます。あとは,理科研究や統計グラフ,あるいはコンクール応募の絵や作文にも取りかからなくてはなりません。夏休みといいながら,子ども達もやらなくてはならないことがたくさんあります。計画的に進めようとしている姿があります。

子ども達,がんばれ!

救急法を研修

IMGP0376

大生原小の職員は,本日午後,大生原公民館で,救急法の研修会を行いました。日本赤十字社茨城県支部の方を講師として,実施しました。AEDの使い方や心肺蘇生法を学ぶことができました。もしものときの対応を,全職員がとれるための研修です。写真はI先生による心肺蘇生の場面です。さすが,体育担当の教諭です。講師の方からも,お褒めの言葉を頂きました。

頭の運動会

2013/ 7/24  9:26

学びの広場も3日めです。子ども達は集中して学習しています。

休憩時間、公民館のロビーにある「頭の運動会」で四もくならべをしています。6年生男子vs中学生女子。年上が必ず勝つとは限らないのが、こういうゲーム。さて、結果はどうなるのでしょう。

公民館で学びの広場

2013/ 7/23  9:30

本日から25日までの3日間の学びの広場は、大生原公民館で行っています。朝から気温も高く蒸し暑い日ですが、大会議室はエアコンがきいて快適。学習に集中できます。3年生から6年生までがいっしょに入り、和やかな中で学べるのも大生原小学校のいいところです。
また、公民館での3日間には、潮来第二中学校の2年生3人が、職場体験学習をかねて「後輩」の勉強を見に来てくれています。