秋の健康フェスタで,表彰式(^v^)

潮来市健康5周年記念事業の一環として,子ども達は夏休みに「健康ポスター」を描きました。その優秀作品を表彰する会が30日(土),潮来ホテルでありました。

最優秀(市長賞)に次ぐ,「潮来市議会議長賞」の優秀賞に選ばれたのは,5年生のO.Rさんの作品。

s-IMG_20131130_184542

パワーあふれる大盛りご飯と,もりもり食べる笑顔が光る作品ですね。

表彰式には,本人の都合がつかなかったために,弟O.Kさんが代理出席。(司会者の「今日は弟さんが代理で出席くださっています。」というアナウンスが会場に受けていました(^.^))

s-IMG_20131130_190450

兄に代わって,堂々と賞状の授与を受ける弟O.Kさんです。(なお,この後の抽選会で,一番にスポーツバッグをゲットしたのも,O.Kさんでした!)

ポスターには「あやめ賞」もあり,こちらには4年生のI.Mさんの作品が選ばれました。

s-IMG_20131130_184642

日ごろのI.Mさんの元気な姿がそのまま表れているような作品です。

s-IMG_20131130_190406

「あやめ賞」なので,賞状は潮来市のゆるキャラ「あやめ」ちゃんから授与されました。ちなみに,「あやめ」ちゃんは話をしないので,となりの「潮来むすめ」さんが代わって賞状を読みました(^^ゞ 「あやめ」ちゃんから賞状をもらう機会はほかにないので,貴重な体験になったかもしれません。

手をつなぐ子らの作品展準備

IMG_2018

潮来市・行方市・鹿島特別支援学校「手をつなぐ子らの作品展」の作品搬入・展示に北浦公民館に行きました。

本校「あおぞら・なかよし学級」の子ども達は,リサイクル工作をしました。ペットボトルやそのキャップで怪獣を作り,空き缶やガチャガチャのカプセルでゴレンジャー(?)や親子のカッパを作りました。

展示期間は,11月29日(金)9:00~12月4日(水)17:00,会場は北浦公民館です。各学校の児童生徒の力作をぜひ見に来てください。             あおぞら・なかよし担任より

水郷県民の森へ! 歩く会,自然に親しむ会。

IMGP2437aruku

本日(28日),秋恒例の「歩く会&自然に親しむ会」を実施しました。まず,学校から水郷県民の森まで全校児童で歩きました。約1時間の道のりです。上の写真は,県民の森「古墳」までたどり着いたところです。あと,もう少しです。

県民の森での午前中のイベントは,森の中を歩きながら ①3つのゲームコーナーで,ゲームをすること ②落ち葉や木の実などを拾い,ホワイトボードに張り付けたりして「秋」をイメージする”絵”を作り上げること,の2つです。縦割りの「緑の少年団」での活動です。

s-IMGP2447

第1ゲーム地点では,ボックスから「イチョウの葉」を引いて,それが黄色に色づいていれば1ポイントゲット! まだ,緑色ならば「残念…」というもの。一人3回で,全員がチャレンジできます。これは運でしかありません。教頭先生担当のポイントで,3枚とも黄色という子は5,6人いたということでした。

s-IMGP2454

第2ゲーム地点は,どんぐり投げです。3個のどんぐりを,木の枝のラインから投げます。入った数だけポイントカードがもらえます。4~6年生はちょっと距離が長くなります。落ち葉だらけの森の中で,けっこう盛り上がりました。

s-IMGP2460

第3のゲームは,「じゃんけん」です。ここでは,ただのじゃんけんではなく,葉っぱや木の枝を使ってやりました。児童それぞれが3回勝負。勝てば1ポイントがもらえます。

s-IMGP2463

先生は木の枝のちょき,1年生のI.Yさんは葉っぱのぱあを出しました。残念。負けでした。

s-IMGP2456

森の道でホワイトボードに落ち葉や木の実を張り付けて,デザインしているグループもありました。

さて,どんな”絵”ができたのか。

s-IMGP2473s-IMGP2474s-IMGP2475s-IMGP2476s-IMGP2477s-IMGP2478

6つの「緑の少年団・分団」それぞれに楽しい秋のキャンバスができあがりました。このそれぞれの絵を,子どもたちと職員が一人3票の投票で得点を入れました。子供達は自分の分団以外のところに投票するのが条件です。結果,5分団の絵が最高得点を獲得しました。

お昼は芝生広場で,お弁当開きです。

s-DSC00173

そして,午後。6年生たちがリードしてさまざまなゲームをやりました。

s-IMGP2483

まず,「宝さがし」です。絵の具でぬった石を,昼のうちに6年生が遊歩道にさりげなく置いてきたものを,子供達が探し回りました。落ち葉の中に,ピンクの石を発見! たくさんの宝が置かれていたので,中にはこんなポケットになっている子もいました。

s-IMGP2484

さて,いきなりクイズです。これは,誰でしょう? いくらたくさんの「宝もの」を発見したからと言って,なかなかです…。破れなければいいのですが。

s-IMGP2490

各分団が集めた「宝もの」です。もっとも集めたのは4分団。ちなみに紫色は「-3点」でした。そんな落とし穴もあったのですね。6年生が電卓で得点ポイントを計算しました。

s-IMGP2495

このゲームは「ガムテープはがし」。よくこんなゲームを考えます。ガムテープには番号が書いてあるのですが,しかしベージュ色のガムテープは樹木の色とかぶってしまい,うっかり見逃してしまいそうです。それでも,たくさんゲットした子もいます。

s-IMGP2496

見つけた「ガムテープ」を腕に張り付ける「分団長」。稼ぎましたね。

s-DSCF0137nuio

最終的な「総合優勝」は,第4分団でした! トロフィを校長先生から受け取ると,第4分団の子どもたちは大喜びです。

というわけで,楽しく「自然に親しむ会」を終えました。このあと,1,2年生は市バスで学校に帰りましたが,3~6年生は再び「歩く会」で,学校に帰りました。「疲れたぁ」と言いながらも,おしゃべりしながら元気に帰ってきました。「お疲れ様!」です。

ポンプ修理,完了!

20131127_133856 20131127_141129

本館と別館のあいだにある「池」。オオカナダモが広がって,「魚はいるのか?」と思うような池ですが,金魚もいるし,たくさんの雑魚もいます。

この池の「ポンプ」が停止してしまいました。そこで,小林電気さんにお願いしました。ポンプ交換に来てくださったのは,1年生のU.Rさんのおじいちゃんでした(^_^)

学校では誰もが「水のポンプ」と思っていたのですが,「こわれたポンプもエアーポンプだった」とのこと。すると,出ていた水はどこからどうなっていたのか? さっぱりわかりません。みんなで頭をひねってしまいました。

上記の右の写真の手前のパイプが,留め金もとれてひょいと外れてしまっていて,なぜ水が出ていたのか理解できなかったのです。

いろいろと考え,試しているうちに分かりました (^_^)v 

上記の右の写真で出ている水。これって実は,エアーポンプから送られた空気が手前の管の中にある水といっしょにぶくぶくと勢いよく出てくるので,その力を利用して水も出てくる仕組みなのです。みんなで,「なるほど!」と感心しました。

これで,いつでも水が循環し,酸素も供給されるので,魚たちも安心です。(^o^)

マット運動,発表会 (^_^;) 5,6年生!

s-DSC00139

体育で学習を積み上げてきた「マット運動」。今日は,最終日です。各自が技の組み合わせを考えたものを披露する「発表会」です。

先生3人が審査員。子供達は,点数も付けられるので真剣です。

s-DSC00143

倒立にチャレンジする子もいます。補助が付いても,いいんです。技の組み合わせに入れるという前向きなチャレンジ精神が大切なのですね。

s-DSC00136de

さて,得点は? なんだか,オリンピックのようで,ドキドキするマット運動の最終授業でした。

 

1年生の学級会(^^)/ 「2年生ありがとうかい」をひらこう。

s-DSC00106

特別活動の校内研究をすすめている本校。今日は,1年生の話し合いのようすの授業研究がありました。テーマは,

「『2年生ありがとうかい」をひらこう」

2年生に感謝をこめた「ありがとう会」を開くための学級会です。子供達は事前に,どんなことをやれば「2年生がよろこんでくれるか」を考えていました。

議長のO.Hさんがはきはきと話し合いを進めていきます。

子供達は手をあげて,しっかりと「やること」や「プレゼント」について,なぜそれを提案するのかまで発表することができました。

議長さんが,「反対意見のある人」と呼びかけたときに,「はい!」と手を挙げたのは,I.Yさん。

「くじらぐものげきは反対です。なぜかというと,とちゅうでわすれてしまう人がいるかもしれないからです」

議長「意見のある人はいますか?」

すると,N.Mさんが元気に手を挙げて,そして発言しました。

「練習すればいいと思います」

議長「どうですか?」

I.Yさん「はい,いいです」

しっかりした意見の交換です。

全員がきちんと意見を言うこともできましたし,他の人の意見もちゃんと聴くことができていました。「考えて」「発言する」という力を,低学年のうちからしっかりと積み重ねて,身に付けさせていきたいと思います。

県庁,茨城空港へ! 4年生(^_^)v

茨城県のあれこれについて社会科で学習している4年生。今日は,校外学習です。

s-DSC00019

まず,新鉾田駅から「鹿島臨海鉄道」に乗って,水戸駅まで行きました。初めはのどかな田園地帯を電車は抜けていきましたが,終点の水戸近くになると密集した住宅地になり,景観の違いを窓ごしに確認しました。県内の交通網の学習として,電車体験も社会科の学習のひとつです。地図上でも確認してくださいね(^_^)

s-DSC00047

県庁に見学に行きました。県の仕事などについて説明を受けました。クイズに答えたりしながら説明を受けたので,楽しみながらいろいろ学ぶことができました。

s-DSC00052

ここは,県庁の25階,展望ロビーです。地上から108mもあります。天気がとてもよかったので,大洗のマリンタワーなどはもちろん,遠くの牛久の大仏まで見えました。さすが県内で一番高い展望ロビーでした。

s-DSC00065

県議会議場も見学しました。中央の一番高い場所に議長が座ることや知事の席がどこかなど教わりました。この写真の後で本会議場まで降りて,中に入らせてもらいました。県会議員の藤島正孝さんの席がありました。普段なかなか入れる場所ではないので,良い経験ができました。

s-DSC00096

最後の見学場所である茨城空港での記念撮影。

百里基地のジェット機を遠くに見ながら,目の前の旅客機の搭乗の様子も見ました。空港を利用するのは日本人だけでなく中国の人も多くいることも分かりました。この子たちも十数年後には日常的に空港を利用するようなビジネスマン・ビジネスウーマン(?)になって欲しいなと思いました。

盛りだくさんの見学にちょっと疲れたようでしたが,楽しく学習できた一日だったと思います。

授業研究「よくかんで食べよう」(^o^)

s-IMGP1483

あおぞら学級の授業研究がおこなわれました。授業のテーマは,「よくかんで食べよう」です。

授業では,スルメとゼリーを食べ比べ,飲み込めるまでの「かむ」回数を調べました。このことから「かむ」ことが大切であることを,体験から学びました。

「みんなで遊ぼう会」の話合い 3,4年 授業研究

s-IMGP1462

今日は,3,4年生の特別活動「話合い」の授業研究を行いました。話合いの内容は,「みんなで遊ぼう会をもりあげよう」と言うテーマです。

たくさん,発言することができていました。3,4年生も頑張っています。

なかよし会議 (^^)/ 6年・授業研究

本校では「特別活動」について研究をすすめています。子供達がいかに主体的に考え,自ら活動できるようになるか。それがテーマの核です。その中で,子供達が自分たちの課題について話し合う活動は,とても重要です。授業研究を行って,学校全体の子供達の”力”がつくように研究をすすめています。

s-DSC_0209

今日は,5校時に6年生が「第8回なかよし会議」を開きました。その授業を参観して,研究を進めているところです。

6年生の会議の「議題」は,「自然に親しむ会でみんなが楽しめる遊びを考えよう」という内容。これは,来週,水郷県民の森でおこなわれる「自然に親しむ会」の企画を考えるものです。学校全体でのゲーム内容,ゲーム数,担当者,配分時間などについて,しっかりと話合い活動を行いました。

s-DSC_0217

時には,事前に調べた図書資料を確認しながら話合いを進める場面もありました。臨機応変に対応する6年生です。

28日(木)に予定されている「自然に親しむ会」は,きっと6年生の皆さんの企画によって楽しく実施されることでしょう。