ブランコ・わに?

s-IMGP2151

「うわあ! これ,おもしろい!」

春のように気温の高い昼休み。これは,2年生の男子です。ブランコの座板に腹ばいになって,手と足でぐるぐる回っています。3,4回回ってから手と足を上げると,ぐるぐると逆に回転…。「うわあ!」

まるで,ワナにつかまった「わに」です。(-_-)  いかにも,2年生の男子っていう遊びですね。(^o^)

静かに…読書タイム。

今週は,読書週間です。

s-IMGP2147 s-IMGP2148

給食後の昼休み前半は,静かに読書タイムです。子供達は,落ち着いて読書に集中していました。 図書室の入口には,季節に合った図書の紹介がされています。『ぼくのてぶくろ』の本の紹介には,ほんとうに手袋が置かれています。子供達は図書室も大すきです。

インフルエンザ厳戒( ×_×)

DCIM0033_1.JPG

先週までインフルエンザの流行は本校の児童には押し寄せていませんでした。このまま流行期を過ぎればいいなと思っていたのですが,さすがにさまざまな交流や兄弟関係のつながりもありますので,ついに罹患者がでました。

昨日(2/25)段階で,B型が2名,A型が1名で,3名の出席停止者が出ています。本日は新たな罹患者も出ていません。このまま収まってくれればいいと考えています。

「インフルエンザ」対策として,今朝から「全員マスクの着用」を開始しました。昇降口には写真のように「マスクをつけましょう!」という呼びかけも張り出しました。業間運動や体育などの後には,うがい,手洗いもしっかりとするように指導しています。

木を倒したどぉ!! [林業体験]

s-DSC_0060 

本日の午後,5・6年生が林業体験で,木を倒しました(^o^) この事業は,茨城県農林水産部林政課が「森林・林業の役割に対する理解促進」のために実施しているものです。本校では,実際の間伐体験を希望して実現しました。

s-IMGP2894 

学校から歩いて20分ほどの林は,地元の大川様の所有地です。「子供達の体験のためなら」と快くご協力をいただいた林です。また,本日の伐採体験には,地元ボランティア組織「般若倶楽部」の皆さまのご協力もいただきました。

s-P2250124a s-IMGP2921 s-P2250111 s-DSC_0030

子供達は,実際に樹木を倒すのはもちろん初めてです。鹿行農林事務所の方々の指導を受けながら,代わる代わるのこぎりを挽いて,見事に倒すことができました。

s-P2250135 s-DSC_0079

 倒した木を輪切りにして,そこから「コースター」を切りました。とてもいい記念になりそうです。

s-IMGP2952 s-IMGP2953

6年生は,先日結婚したばかりの担任のE先生に,2つのコースターを贈りました。続けて切ったコースターなので,年輪がまったく同じです。 「すごく嬉しいっ(^_^)」とE先生。「大切につかってください」と子供達。林業体験が,こんなすてきなプレゼントタイムもつくってくれました。

s-DSC_0095

天気も良くて,寒くもなく,とても貴重な林業体験になりました。ご協力いただいた皆さま,どうもありがとうございました。

仲間をさがせゲーム![児童朝会]

今朝は児童朝会でした。今日のメインは,「仲間をさがせゲーム」です。進行の6年生,N.MさんとT.Rさんが指令を出した「仲間」に集まるというゲーム。集まるのが遅いと「インタビュー」という『罰ゲーム』(?)があるというものです。

s-DSCF9770

↓ 最初は,「性別で集まってください」と指令。

s-DSCF9771

↑ さすがに,男女しかないのですぐに集まれました(^_^)v

↓ 続いて,こんな指令もありました。「誕生月,生まれた月で集まってください」

s-DSCF9774

これは,12の月があるのでなかなか大変です。指で示しながら,「2月!2月!」「7月!7月!と集めています。その結果,「罰ゲーム」になったのは,11月でした。無理もありません。11月は指で示すのがむずかしい月です。中央のT.T先生は11月生まれで,指を1本ずつ示して集めていましたが,それでもラストになってしまいました。残念(T_T)

↓ これは,血液型で集まる指令。罰ゲームのインタビューはB型のK先生です。進行:「どこの学校にいましたか?」 K先生:「鉾田市の旭中学校です」 進行:「頭がよさそうですね」 (進行さんの即興コメントが光ります!) K先生は首をかしげて照れていましたけれど。(^^;)

s-DSCF9778

↓ 最後の指令は,「兄弟(姉妹)の数で集まってください」というもの。

s-DCIM0029

一番多かったのは「2人兄弟(姉妹)」でした。「罰ゲーム」でインタビューを受けたのは,2年生のI.Hさん。進行:「この学校で一番好きな先生は誰ですか?」 I.Hさん:「うう~ん…」とちょっと考えてから,「全部の先生です」と答えました。きっと,「うう~ん…」の間にいろいろなことを考えたのでしょう。すばらしい答えですね。(^_-)

20分ほどでしたが,とても楽しい児童朝会でした。6年生の進行による児童集会は今日が最後です。メモも見ないで集会をリードし,絶妙なコメントも入れることができる6年生でした。(^_^)v

あつまれ,キックベース (^_-)

3,4年生の体育です。このゲームは,「あつまれ,キックベース」と言います。

s-IMGP2137

キックベースが基本ですから,ピッチャーが転がしたボールをけります。キックしたのは,G.Mさん。

s-IMGP2144

守りの側ですが,もちろん蹴られたボールを取りにいきます。そして,守りの全員が一番はやく集まれる近くの円に「集合!」します。その円に守りメンバー全員が入った瞬間,ランナーは「アウト」になります。では,どうやって点が入るのでしょうか。それはキックした子が,ランナーとして1塁→2塁→3塁と駆け抜けるたびに「1点!「2点!」「3点!」と追加されていくのです。ですから,キック力のある子が大ホームランを蹴ると,それこそホームまで回って,さらにランナー2周目に入るという展開になります。…というようなゲームです。守備がドドドーっと集まる動きがあって,とても面白いゲームです。子供達は夢中になって楽しんでいました。

スイセンが咲き始めました (^^;)

s-IMGP2134

北門の樹木のしたにあるスイセンです。まだ2月だというのに,こんなに咲いています。寒さに強いのでしょうか。考えて見れば,ここは昨年の今頃は樹木の枝が伸びていて,日陰だったところかもしれません。昨年の第2回目のPTA奉仕作業のときに,思い切り枝を伐採したところです。ですから,この寒さの中でも,スイセンが「おお! なんだか今年は暖かいぞ! 咲かなくちゃ!」と勢いづいたのかもしれませんね。

なわとびのふたり跳び (^_^)

s-IMGP2131 s-IMGP2133

業間運動の時間です。1本の単なわでふたりで跳ぶ「ふたり跳び」をしています。4年生のH.Yさんは支援員のA先生とチャレンジ。じょうずに跳べていました(^_^)v

一方,6年生の男子,K.YさんとO.Sさんは,「ふたり跳び」の二重跳びにチャレンジしています。これは,3,4回まわしてからの「二重跳び」へのタイミングが重要です。なかなか,うまくいきません。チャレンジしがいのある技ですね。

えんぴつ坂,樹木すっきり!

s-IMGP2127 s-IMGP2130

学校へ上がる「えんぴつ坂」は樹木が生い茂り,陽もほとんど差し込まない状態でした。その伸びた樹木の枝を,22日(土)に地元ボランティア組織の『般若倶楽部』の皆さんが伐採してくださいました。日頃から樹木伐採などを手がけている方々の息のあった作業で,テキパキと進みました。写真のように,「えんぴつ坂」から空が望めるようになりました。これまでは見えなかった潮来と鹿島を結ぶ「神宮橋」も見えるようになりました。

般若倶楽部の皆さま,どうもありがとうございました。

親子でメディア教室。テレビ局の取材も!! (^^;)

携帯電話やスマートフォンが子供達の世界にもどんどん入ってきています。自分専用機をもっている児童も一定の割合でいます。本校では小学校のうちから,携帯電話やスマホの利用にしっかりとした意識を育てようと,メディアリテラシーを高めるための「親子教室」を実施しました。

今回,お願いしたのは「DeNA」のネットマナー&セーフティー推進委員会。インターネット事業を展開する会社ですが,このような安心・安全の啓発活動も行っています。

s-DSCF9731 s-DSCF9742

今日の教室では,スマホの実機が手渡され,実際に操作を体験することも行いました。また,その使い方によっては,トラブルに巻き込まれたり,犯罪にもいたるケースになることも学びました。保護者の方々には,子供達に携帯電話やスマホを持たせる場合の心構えと注意点についてレクチャーをいただきました。

 s-DSCF9733 s-DSCF9764

本日の「親子教室」は,テレビ局(TBS)の取材も受けました。個別にインタビューを受けた親子もいます(^_^)v 番組は,小学生のうちから携帯・スマホへのしっかりした意識を醸成することが求められている,という方向の特集企画になるとのことです。放送予定については,後日連絡がありますので,お知らせしますね。(^_-) ちょっと,お楽しみに。